40代男のシミはこうしてケアする!

40代男のシミを取る!

しみ

 

40代になると男性もしみやしわ、たるみが出てきますね。
しわは男を渋く見せてくれることもあるのでいいのですが、気になるのがシミ!
しみはどうしたって年寄りっぽく見えてしまいます。

 

男性の場合お化粧で隠すわけにもいかないので余計気になるかも。
特に色の白い人はシミができると目立ちますね!

 

40代50代以降、スキンケアをせずに放っておくとシミは増える一方です。
しみは早めにケアすることが大事です。
できればシミが発生しないように予防するのが一番ですが、最近はできたシミにも対応する化粧品があります。

 

諦めないで美白クリームを使ってシミを薄く、そして目立たないようにしたいものですね!

 

 

40代 男のシミ取りに効果がある成分やスキンケア

基本的に男性も女性もシミケアの方法は同じです。
ただ、男性の場合女性みたいにスキンケアに時間をかけられなかったり、面倒くさがったり。

 

なので、シンプルなスキンケアを毎日続けることがお勧め!

 

外側と内側からケアする!

 

■外側からのケア⇒美白クリームを使う

 

■内側からのケア⇒美白サプリを使う

 

シミを消す、というと美白クリームが思い浮かぶと思いますが、同時に内側からのケアも大事!
できるだけ早く効果を実感したいという方はサプリも併用するといいんですね。

 

 

40代男のシミ、予防と改善を分けて考える

しみ

 

シミは予防と改善の2つの観点から考えることが大事!
この二つは効果のある成分が違うのをご存知ですか!?

 

■シミの予防に効果がある成分
  ビタミンC誘導体、アルブチン、コウジ酸、ルシノール、プラセンタエキス、カモミラET

 

■できたシミを改善する成分
  ハイドロキノン

 

これまでできてしまったシミを消すことはできないと言われていました。
唯一シミを消すことができるのがレーザー治療だったのですが、ハイドロキノンの出現でシミ消しが可能に!

 

ハイドロキノンは、皮膚科で医師の処方の元でしか使えなかったのですが、近年化粧品にも使えるようになりました。
化粧品に配合される割合は決められているので、信頼できるブランドのものなら安心して使えます。

 

ただ、刺激が強いので敏感肌の方は少量から使い始めましょう。
また、紫外線に弱いので、ハイドロキノンを使ったスキンケアは夜だけにします。

 

 

シミの生成を抑制する成分の中には化粧品会社が開発したものもあります。

 

ルシノールはポーラ化粧品が開発して有名になりました。
ポーラの美白は独自の路線を行っていて注目を集めています。

 

また、カモミラETは、カモミールと言う野草から抽出していて、こちらも花王が開発しました。

 

化粧品会社は美白に関して莫大な費用をかけて研究しており、その効果も目覚ましいものがありますね。